アトピー治療ならあとぴナビホーム > アトピー肌と乾燥肌のスキンケア

アトピー肌と乾燥肌のスキンケア

フリー
木俣先生
  • 1953年生まれ。77年京都大学医学部卒業。85年よりUCLAに留学し、アレルギーの研究に従事。アトピー性皮膚炎に関する研究を、海外の雑誌に多数発表している。また、笑いのエネルギー効果など、さまざまな研究を意欲的に行っている。
  • 質問:Question
    アトピーの息子が昼夜逆転・引きこもりになってしましました。
    どう解決すればいい?


    19歳になる息子が、引きこもりのような生活になってしまいました。
    息子は幼少の頃からアトピーで、ステロイドやプロトピックを使って治療を続けてきましたが、よくならず、今は薬剤の治療は行っておりません。
    状態はリバウンドは終わったようなのですが、まだ赤みと炎症があり、かゆみも続いており、外に出ようとせずに、家族の意見にもあまり耳を傾けない状況です。
    昼夜も逆転して引きこもりのような状態で、この状況を変えるためのきっかけが欲しいのですが、どうすればよいでしょうか?
    埼玉県K・Yさん(48歳)
    答え:Answer
    昼夜逆転のままでは解決しません。情報を集め、適切な治療を!

    一番いいのは、ステロイドフリーの治療をしてくれる医師を受診して、よく説明を聞くことです。入院が必要な場合もあります。
    昼夜逆転している方は、残念ながらそのままでは改善しません。
    昼夜逆転を改善するためには、状況に応じて治療(睡眠薬等)を受ける必要があります。まず、情報を集めてください。
    また、ステロイドフリーの治療をして、実際に改善例を示してくれるような講演(私も講演を行っています)を聴くことです。そこにその患者さんが来ることです。
    それが駄目なら、それに類似するような情報(雑誌、パンフレット、「あとぴナビ」1月号の私の文章など)を集めることです。


    アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
    すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
    会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



    あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
    login
    知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
    あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

    アトピーを知ろう!あとぴナビJP