アトピー治療ならあとぴナビホームケアナビ > アトピー改善のためのスキンケア教室 第2弾(前編)

アトピー改善のためのスキンケア教室 第2弾(前編)

ユーザー2


  • アトピー性皮膚炎の皮膚は、バリア機能が低下しています。肌は乾燥しやすく、 炎症も起こしやすくなっています。だから、毎日のスキンケアは、皮膚のバリア機能低下を補うためにとても大切。 軽い乾燥、ひどい炎症、ステロイド離脱中の場合…。症状によってスキンケアの方法は変わってきます。 前号で大好評の「スキンケア教室」誌上公開、第2弾をお届けします。

  • 埼玉県 川口亮太くん(仮名)9歳
  • Profile
    生後2カ月頃から湿疹が 出始めた亮太くんは、小 麦粉と卵アレルギーと診 断されます。5か月ごろに は湿疹が全身に広がり、 水疱瘡にかかった際、感 染症の恐れから入院。 その後、様々な病院を 転々とするうち、ご両親 はステロイド剤の危険性 を知るようになります。 非ステロイドの治療法を 探しつつも、結局9年間 ステロイドを塗り続けて しまいました。

  • ■ 限界を感じつつも使い続けてしまった
  • 生まれてから9年間、ずっと ステロイド剤を塗り続けてきた 亮太くんは、顔、頭、足の甲以外 のほぼ全身に症状が出ています。
    「ステロイドは良くないとわ かっていても、いい治療法が見 つからず、病院に行けば必ず処 方されるステロイドを使うしか なかった」とお母さまの安江さ ん(仮名)。亮太くん本人も、テ レビなどの情報でステロイドは 怖いと感じ、やめたいと思って いるそうです。
  • ■ アトピーの治し方を一から知りたい
  •  亮太くんが小さい頃、安江さ んは自己流で温泉湯治を試みた ことがあります。でも取り寄せ た温泉の泉質が合わなかったの か、うまくいきませんでした。今 回のスキンケア教室には、スキ ンケアの方法はもちろん、アト ピーの治し方を一から知りたい という思いからの参加です。
  • ■ここを改善
  • 亮太君の「ステロイドをこ れ以上使いたくない」とい う気持ちは純粋な体の声。 しかし、ステロイドの離脱 症状はつらいものになるだ ろうことは説明しました。 スキンケアに関しては、かゆみの原 因になりやすい汗をふきとるといっ た基本から、試していくことにしま しょう。











アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

アトピーを知ろう!あとぴナビJP