アトピー治療ならあとぴナビホームケアナビ > アトピー改善のためのスキンケア教室

アトピー改善のためのスキンケア教室

ユーザー2



  • Recipe1  Pululu ローションにピュアサージオイルをプラス
  • 上垣さんが普段愛用しているアイテムは、 Pululu ローション。でも上垣さんの状態をみると、 乾燥する季節はこれだけでは保湿力が不十分か もしれません。そこで、Pululu ローションにピュ アサージオイルを2 滴混ぜて使うことをおすすめします。 容器は、トライアルセットのPululu ローションのサイズがちょうどよいでしょう。
    混ぜたものをコットンにひたし、患部にしばら くあてて水分をじっくり吸収させるとより保湿効 果が高まります。症状によっては、温泉水にピュ アサージオイルを混ぜるだけでもよいですね。





  • Recipe2  Pululu ジェルでさらに乾燥防止
  • しっかり保水した後は、Pululu ジェルを上から塗るとさら に乾燥を防ぐことができます。Pululu ジェルを塗ったほうが、 汗をかいたときのかゆみが少ないという人も多いので、おすす めです。
    Pululu ジェルだけではまだ乾燥してしまうという場合は、 安然宣言スキンクリームを少し混ぜると保湿・保護力が違って きます。Pululu ジェ ルと混ぜることに よって、スキンクリー ムの伸びもよくなり、 べたつきやてかり感 もなくなります。。

  • Recipe3  フェイシャルマスクで 肌がうるおう
  • 肌の乾燥を防ぐため、デューレックス フェイシャルマスクをそのまま貼るという方法を紹介します。 このマスクは、ダメージ肌の顔をパックしてしっとりさせるためのアイテムですが、全身どこでも使えます。
    フェイシャルマスクを患部に10 分以上貼っておけば、肌がうるおいリラックス効果も抜群。毎日行うのは無理でも、 休日に肌に充電するつもりで患部をパックするとよいでしょう。



  • 体の洗い方も一工夫
  • 上垣さんに、入浴時の体の洗い方を聞いてみると…「スパボ ディーソープを泡立てて、タオルを使わず全身手で洗っています」 とのこと。
    これは肌にやさしい洗い方で、間違った方法ではありません。 ただ、上垣さんくらい肌が普通の状態に戻ってくると、タオル などでやさしく古い角質を落としたほうが、患部の肌が柔らか くなる可能性が高くなります。上垣さんには、入浴時にタオル でやさしく体を洗ってみることもアドバイスしました。


  • 肌の乾燥が弱まるのを実感できました
  • 今まで知らなかったスキンケアの方 法をいろいろ教わり、大変参考にな りました。話を聞くだけでなく、実 際にその場で試せるので、効果があ ることもすぐにわかってよかったで す。
    早速携帯用プルルジェルにピュアサー ジオイルを混ぜて常備したり、フェ イシャルパックなどの方法も実践し ています。しだいに肌の乾燥が弱ま り、色素沈着も徐々に落ちついてきて いる気がします。






  • 自分に合ったスキンケアの出会いは、肌の状態だけでなく、 生活の質の面でも大きな安心です。 あとぴナビのスキンケアアイテムをご用意して、その場でお試しいただきながら、 皆さまに最適なスキンケアアイテム、およびその使用方法をご提案します。

    神奈川、福岡(九州ホスメックリカバリーセンター)は、毎日開催いたします。  詳しくは、お気軽にお問い合わせください。





アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビモバイル facebook