アトピー治療ならあとぴナビホーム知識ナビ > 25年の実績から生まれたアトピー克服のための入浴法

25年の実績から生まれたアトピー克服のための入浴法

  • あとぴナビは今年で創刊22年。アトピー克服のための自宅温泉湯治を開始してから25年となります。 1999年には福岡県うきは市に、アトピー専門温泉湯治施設「九州ホスメックリカバリーセンター」を開設。
    アトピー克服のために考えられる最高の環境を用意し、多くの方の回復のサポートをしてきました。 あとぴナビが考える「アトピー性皮膚炎治療の基本」は、自然治癒力を高めること。
    そのための効果的な方法の一つが温泉入浴です。入浴は毎日の習慣なので、本来は生活の中で取り入れやすいもの。 しかし、アトピー性皮膚炎の症状により「入浴は苦手」という方は多いものです。 入浴が苦手な方にも、アトピー性皮膚炎の改善に実績のある泉質の温泉で、快適な入浴をしていただきたい。 そのために考えられたのが、九州HRCという湯治施設と自宅温泉湯治という方法です。



  • 九州HRCに行く決心をする
  • 2008年、精神的な落ち込 みとともに症状を大きく落と してしまった福元さんは、九州 HRCに向かう決心をします。
    「とてもじゃないけど、こんな 肌の状態では過ごせない。な んとかしたいと思って、ずっ と行ってみたいと思っていた HRCに行く決心をしました」

  • 10日間のHRC滞在
  • 「これほどぐっすり眠れたの は、もしかして人生初ではない かと思えるほど、すごくよく眠 れました。肌にとてもやさしい お湯に入って気持ちよかった ですし、食事もおいしくて、食 が細い私なのに、3杯もご飯を おかわりしたりして。ただ楽し かった。本当に癒されましたね」 (福元さん)
    • HRC滞在後、アトピー克服へ
  •  HRCから帰宅後、福元さん は、一度状態の落ち込みを経験 していますが、これを最後にア トピーを克服しています。
    「今でも体調が悪くなると、手 に少し症状が出ることがあり ます。でもしっかり休めば、1 週間ぐらいで元の肌に戻りま す。これでもう大丈夫と思え るようになり、心から不安が 消えました」(福元さん)
  • 涙がこぼれるほど幸せな日々
  •  現在の福元さんは、忙しい仕 事を持ちながら、さまざまなボ ランティア活動にも積極的に 参加、さらに海外旅行も楽しむ など、充実した生活を楽しんで います。最近の状態について は、こんなお便りをいただいて います。
    「今、冬とは思えないほどの 潤った肌ですごしています。 手の指も真っ白できれいで、 アトピーの症状が全く出ない ので、涙がこぼれるほどうれ しく幸せです。改めてアトピー を卒業したんだなと感慨深く、 本当に長い戦いだったと思い 返しました」(福元さん)


アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

アトピーを知ろう!あとぴナビJP