アトピー治療ならあとぴナビホーム知識ナビ > 最新・保存版 アトピーの治し方マニュアル

最新・保存版 アトピーの治し方マニュアル

  • アトピー性皮膚炎の原因は千差万別。だから、治療法も多様な原因に沿ったもの でなければなりません。しかしアトピー治療の現状は、薬で症状を抑えることが 主流。薬を使った治療方法の問題点と、理想の治療について考えます。
  • アトピーの原因によって、治療方法は異なってくる

  • 前章で説明したように、アトピー性皮膚炎に は、免疫機能の異常という「体の問題」と、バ リア機能の低下による「肌の問題」が複雑にか らみ合っています。この2つの問題は原因が異 なります。免疫機能が乱れて、皮膚の粘膜に体 の中からの炎症反応が出ている状態と、皮膚の バリア機能が低下して、かゆみを感じる神経線 維が伸びることでかゆみを感じている状態で は、当然ですが対処方法も違ってきます。
    「体の問題」が原因の場合は、アレルゲンを 避けたり、体に不適切な生活習慣を改善する必 要があります。「肌の問題」が原因の場合は、 皮膚の乾燥を防ぐためのスキンケアを行った り、自然の保湿機能である代謝や発汗の促進が 重要です。乾燥肌で「肌の問題」のウエイトが 大きい人に、ステロイド剤を塗ってもあまり効 果的ではありません。ステロイド剤は、かゆみ を止める薬ではなく、体の免疫機能を抑制する ことによって炎症を抑える薬だからです。薬の 副作用によって感染症を起こしやすくなるな ど、かえって症状を悪化させることもありま す。

    「体の問題」と「肌の問題」のからみ方は人 によって異なりますが、大切なのは、アトピー 性皮膚炎が起きている原因がどこにあるのかを しっかり見極め、それに合わせた適切な対応を していくことです。



アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

アトピーを知ろう!あとぴナビJP