アトピー治療ならあとぴナビホーム体験ナビ > アトピー克服体験記

アトピー克服体験記

ユーザー1

星野京子さん 1968年4月19日生まれ。
子どもの頃にアレルギーの病歴はなく、20歳を過ぎて皮膚科通いが始まる。
きっかけは美容師の職業病ともいわれる手荒れ。
薬を塗りながら仕事を続けるうちに、症状は顔や体にも拡大。
薬物治療に限界を感じてオムバスへ。

星野陽菜乃ちゃん 2002年5月15生まれ。
生後3ヵ月で顔から始まった炎症が全身に広がり、生後6ヵ月からオムバス式入浴法をスタート。
2歳10カ月現在、アトピーだけでなく、卵白に対する食物アレルギーも克服してすくすく成長中。
ママの京子さんは20歳を過ぎて発症した成人型のアトピー。
薬による治療に見切りをつけ、オムバス式入浴法を選んだのは8年前、独身時代のことです。
一方、長女の陽菜乃ちゃんは生後間もなく顔や体に炎症が出現。
体験者のママが選んだのはもちろんオムバス式でした。
成人型と乳幼児のアトピー。それぞれにどんな経過をたどられたのでしょうか。
千葉県
星野京子さん(36歳)
星野陽菜乃(2歳)




アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

アトピーを知ろう!あとぴナビJP