アトピー治療ならあとぴナビホーム読者の声 > 克服に向けた「手記」のご紹介

克服に向けた「手記」のご紹介

ユーザー1
  • 田中有香さん(35 歳)詩葉ちゃん(5歳)

「私の体験が少しでも他の方の役に立つのなら、こんなにうれしいこ とはありません」 そんなメッセージとともに、あとぴナビ編集部に送られてきた分厚 い手紙と写真。そこには、人生のほとんどをアトピーとすごしてき た田中さんの苦悩・勇気・夢が詰まっていました。

田中有香さん(35 歳)
詩葉(うたは)ちゃん(5歳)
  • 「自分がもしアトピーじゃなかった ら、今頃どんな生活を送っている んでしょう? なかなか想像しに くいですね。生活や健康のことを ここまで深く考えて、気をつける ようになれたのは、ある意味アト ピーのおかげですから」  
    幼少の頃から30年以上にわたっ てアトピー性皮膚炎に悩まされ続 けた田中有香さんは、明るくしっ かりとした口調でそう話してくれ ました。その声からは、身をもっ て体験したからこそわき出てくる 確信が伝わってくるようです。  
    学生時代、就職、結婚、出産…。 様々な人生の場面で、田中さんに つきまとってきたアトピー性皮膚 炎。「何をするにもアトピーがつ いて回るのは、とても苦しかった」 と振り返る田中さんは、何度も大 きな症状悪化を体験しながらそ れを乗り越え、ついにあと一歩でアトピー を克服できるところまで回復してきました。  
    自分自身の症状と格闘しな がら、生後数カ月でアトピー症状 が出た娘さんの状態もほぼ回復さ せた田中さん。  
    「ステロイド剤を使うのをやめ たこと。そして、あとぴナビに相 談して、毎日の入浴(温泉湯治) を中心に体の機能を整え、食事 など生活全体を見直して日々がん ばってきたから、今があるんだと 思います。長い時間がかかったけ れど、それだけ得るものも多かっ たと思います」  
    そう実感する田中さんは、アト ピーと向き合うことで何を感じ、 どのように考え、いかにして困難 なときを乗り越えてきたのでしょ うか? これから紹介する田中さ んの手記には、アトピー性皮膚炎 を治すためのヒントがたくさんち りばめられています。
  • 発症
  • 物心ついた頃からアトピー。特に夏に なると、腕の関節あたりがかゆくて掻い ていたのを思い出します。  
    小さな頃は軽症だったけど、皮膚科で もらった薬を塗っていました。おそらく ステロイドだったと思います。  
    小学生の頃からスポーツ好きで活発に 運動するタイプの子どもでした。かゆく なるのはもっぱら汗をかいたときで、冬 は症状が出ていなかったと思います。
  • 中・高校時代
  • 中学ではバレーボールをやっていまし た。そのせいもあってか、中2の冬頃か ら手のひらに水泡ができたり切れたりし 始めました。クラブ活動で忙しかったの で、病院へは行かず、市販のステロイド 薬(フルコート)を買って塗っていました。 症状はまだ安定していましたが、薬の量 は増えていきました。  
    あの頃は、アトピーに関して何の知識 もありませんでした。食生活も乱れてい たなと思います。スナック菓子や甘いも のを毎日食べ放題で、今思えばその頃に 悪化の原因をどんどん溜め込んでいまし た。  
    高校生になると、食生活の乱れに無理 なダイエットも加わりました。これが引 き金となって、顔・首・腕・足など今ま で出なかった部分にも症状は吹き出し、 眉毛も抜けてしまいました。




アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビSNS 症状別スキンケアの仕方 あとぴナビモバイル facebook アンケート

アトピーを知ろう!あとぴナビJP