アトピー治療ならあとぴナビホームケアナビ > 春を快適に過ごすためのQ&A

春を快適に過ごすためのQ&A

ユーザー2

  • 汗には、皮膚の抗菌や 皮脂膜の形成などプラ ス面と共に、マラセチ ア菌によるマイナスの影響もあり、 アトピー性皮膚炎の方にとっては、 気をつけたい要因です。
    まず、汗をかくこと自体は、皮膚 機能にとって必要なことが多く、 避ける必要はありません。問題は 「かいた汗を放置する」ことです。 そこで、外出の際などは、簡単に 汗が拭けるように吸水性が良い綿 のハンドタオルなどを持ち歩くよ うにしましょう。
    もう少し季節が進んで日差しが強 くなると、温泉の冷たいおしぼり を持ち歩くことも有効になってき ます。汗を拭きとるのと同時に、 皮膚から熱を冷まし、角質層の水 分蒸散を抑えることに役立ちます。 温泉のおしぼりを作って、保冷で きる容器や水筒などに数枚入れて 持ち歩くと良いでしょう。 また、紫外線が気になる、とのこ とでしたが、長袖で熱が籠りやす い場合には、汗をかく時期、思い 切って半袖に変え、そしてUVケ アをしっかり行うようにした方が かえってよい場合もあります。
    「汗はしっかりかく」「かいた汗は 放置しない」この二つを原則に考 えるようにしましょう。







アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビモバイル facebook