アトピー治療ならあとぴナビホームケアナビ > アトピー改善のためのスキンケア教室

アトピー改善のためのスキンケア教室

ユーザー2



  • Recipe1  温泉水で汗をこまめにふき取る
  • 温泉水は肌への浸透力が高く、しか も肌への刺激が少ないしみない水。 水道水などで汗をふき取ると肌は乾 燥しやすく"つっぱり感"があります が、温泉水ならば乾燥肌にも安心です。 雄市くんの場合まだアトピーの症状 も残っているので、小さめのアトマイ ザー(15ml)に入れた豊泉水(飲める 温泉)に、スキンオイルΩを8滴加え て保湿力を高めます。
    温泉水をスプレーでコットンや濡れタ オルに含ませて、汗をこまめにふいて あげましょう。



  • Recipe2  「あっ!とピタ」で掻き壊しを防ぐ
  • 一見アトピーとはわからないほ どに、肌が回復している雄市く ん。それでも睡眠中に無意識 に掻き壊してしまうことも。
    掻き壊しを防止する腕カバー 「あっ!とピタ」を試してもらっ たところ、本人は気に入ってい る様子。カバーの内側に温泉水 をふきつけたので、「すずしい」 「きもちいい」と雄市くん。
    以前アトピーの症状が出たこと があるというお母さまにも使っ てもらいました。「つけたとき に意外とひんやりしていて、ゆ るいフィット感がちょうどいい ですね」(雄市くんのお母さま)





  • ■ 汗疹がひき、炎症も治まってきました
  • 今までは入浴後にいきなりオ イルをぬっていたのですが、スキ ンケア教室で教わったとおり、豊 泉水+オイルΩでスプレーし、乾 燥が気になる部分のみオイルを 上からぬるようにしました。
    今では汗疹がひき、膝裏の炎 症もだんだんよくなってきてい ます。秋になって気温が下がり 空気も次第に乾燥してきたので、 これからの季節は「あっ!とピタ」 が活躍しそうです。(雄市くんの お母さまより)





  • 自分に合ったスキンケアの出会いは、肌の状態だけでなく、 生活の質の面でも大きな安心です。 あとぴナビのスキンケアアイテムをご用意して、その場でお試しいただきながら、 皆さまに最適なスキンケアアイテム、およびその使用方法をご提案します。

    神奈川、福岡(九州ホスメックリカバリーセンター)は、毎日開催いたします。  詳しくは、お気軽にお問い合わせください。





アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビモバイル facebook