アトピー治療ならあとぴナビホーム医療ナビ > 冷えとりで病が治る 第12回

冷えとりで病が治る 第12回


  • いつも行き当たるのはアトピーと心の問題
  • 腸の冷えがアレルギーに関係していると考 えるようになったのは、自分の臨床経験から です。同じように、アトピー患者さんと接し ていて必ずといっていいほど行き当たるのが、 「心の問題」。
    体を温めたり、食事の改善をしたり、運 動不足を解消したり、アレルゲンを遠ざけ る工夫をしたり、アトピー性皮膚炎を治す ためには様々なアプローチがあります。しか し、その人固有の「心の問題」も取り除かな くては、根本的な解決にならないのではない でしょうか。
    「心の問題」といっても様々です。仕事のス トレスに押しつぶされそうな人もいれば、家 族関係で悩んでいる人もいます。ひと言で 「仕事のストレス」といっても、その中身は千 差万別。悩み方や性格もそれぞれ違います。 責任感が強すぎたり、まじめで頑張りすぎ たり、人前でよく見せようと思って自分を 隠し続けたりすることで精神的な緊張が続 くと、心まで冷えてしまいます。
    本連載第6回「『心の冷え』を取り除き、 鬱な気分も解消する」で詳しく述べましたが、心と体はつ ながっています。心が冷えることで体が冷え、 体が冷えることで心も冷やされます。仕事 が忙しかったり、ショックなことがあったりし て、皮膚の症状がドーンと落ち込んでしまっ た経験のある人は、多いのではないでしょう か?
  • 病気の原因はあなた自身にある
  • 気持ちの問題で症状が悪化するとすれ ば、これを逆に考えてみたらどうでしょう。 心の持ち方を前向きに変えることで、症状 を改善させることもできるはずです。そうい う意味で、私はよく「病気の原因はあなた 自身にある」と言います。医者として無責任 じゃないかと思われるかもしれません。で も、「日々の心の持ち方や生活習慣が、今現 在のあなたを作ってきたんですよ」。という ことが、一人でも多くの人に伝わったほうが いいと思っています。
    もちろん心と病気の関係は、アトピー性皮 膚炎やアレルギー疾患だけにあてはまることではありません。生活習慣病と呼ばれる 様々な病気、がん、糖尿病、高血圧や胃潰瘍 など、本特集で扱ってきたほとんどの病気に も言えることです。
    これらの病気は、今までの生活に無理が あったことを警告してくれるものと考えて ください。病気がよくなった患者さんと話していると、 「病気になってよかった」「とても勉強になった」という言い方をする人が多いも のです。皆さん共通して感謝の気持ちを持 たれています。
    病気には命に関わる重篤なものもありま す。だから一概には言えないことですが、自 分の病を乗り越えてきた方は、今までの自 分の間違った部分に気づき、そこから目を背 けることなく、一つずつ改善する努力を続 けてきた人ではないでしょうか。
    毎日の食事、睡眠、運動などの生活習慣 を改めてできるだけ体を温める。生活環境 からアレルゲンをなるべく取り除き、よい環 境を整える。ストレスの重圧から自由にな り、前向きで大らかな心を育てる。そういっ た毎日の積み重ねが、未来の自分を作ってい くのです。





アトピー性皮膚炎総合情報サイト「あとぴナビ」ではアトピー性皮膚炎に関しての情報を広く、深く、ユーザー様に知ってもらうため様々なコンテンツをご用意しております。コンテンツの中にはユーザー様から体験情報等提供していただいておりますコンテンツも含まれる為、無料会員制度をとらせていただいております。
すべてのサービス・コンテンツを無料で提供しております。
会員登録がお済みでない場合は以下のボタンからご登録ください。



あとぴナビのすべてのコンテンツをご利用される場合には無料会員登録が必要です
login
知識ナビ ケアナビ 医療ナビ 乳幼児ナビ 体験ナビ スペシャルナビ
あとぴナビインフォメーション アトピーQ&A あとぴナビブログ あとぴナビモバイル facebook